妊活中の食事方法まとめ

妊活中に男性に積極的に食べてほしい食事とは?

妊活中に女性だけでなく男性もの食べる物に気を付けなければならないということはご存知でしょうか。

 

食事から得られるものは大きく、男性ホルモンを増強する食べ物や精子の運動能力を高める食べ物といろいろあるわけです。

 

妊活中に男性に積極的に食べてほしい食事をご紹介していきます。

 

妊活中に女性に積極的に食べてほしい食事

 

性的機能の正常に保つ食べ物

 

男性の性的機能を正常に保つためにも亜鉛を含む食べ物は必要不可欠になります。

 

亜鉛を摂取することで男性の前立腺・性腺や精液に高い濃度・性的な機能を正常に保つ力を高めてくれる効果があります。

 

亜鉛を含む食べもの

 

カキ
ホタテ
ズワイガニ
カラスミ
豚レバー
牛赤身肉
玄米
納豆
など

 

亜鉛不足になりがちな方は?

過度なダイエットをしていたり、ベジタリアンな方は亜鉛不足になっているの可能性が非常に高いと言えます。
たんぱく質である肉・魚を摂取することが低いため亜鉛不足になっているからです。またインスタント食品やお菓子といったものを多く食べる方も亜鉛不足になっている可能性が高いと言えます。

 

男性ホルモンを増強する食べ物

 

男性ホルモンを増強する食べ物には、昔から「精がつく」と言われる食材が多数ありますよね。

 

その中でも精がつきやすい食べ物以下になります。

 

牛肉
豚肉
カツオ
大豆

タマネギ
ネギ
ニラ
ニンニク
にんじん
せり
みつば
パセリ
セロリ
ブロッコリー
大根
キャベツ
ザクロ
山芋
など

 

があげられます。

 

これらを摂取することで精子の数や運動量に変化がで始ます。

 

例えば、
・カツオといった魚にはセレンという成分が含まれており、セレンは、精子の数や運動量に変化与えてくれたり
・にんじんには、テストステロンという成分が含まれており、精子のサポートをしてくれます。女性でいうところの大豆イソフラボンのような働きしてくれます。

 

まとめ

妊活中に男性に積極的に食べてほしい食事をご紹介させてもらいました。
また精子の活性化以外にも妊娠サポートグッズを使用することで妊娠の可能性を高めることもできるので積極的に使っていきましょう。